スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の息吹@善福寺公園 2007年01月31日 善福寺公園 トラックバック:0コメント:3

ねこやなぎ
ねこやなぎ
ウメの蕾
梅のつぼみ
たんぽぽ
たんぽぽ

どうやら今年の冬は暖冬傾向のようです。
去年が寒かった分、今年はこのままいっちゃって欲しいものです。


スポンサーサイト

静寂の池畔 2007年01月28日 吉祥寺の街や井の頭公園とその周辺 トラックバック:0コメント:2

静寂の池畔
冬の夜の井の頭池は静けさに包まれます
ガード下
公園内にある京王井の頭線ガード
女性の一人歩きは怖いかも

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

CHAGE and ASKAの新作アルバム 2007年01月26日 雑記 トラックバック:0コメント:2

CHAGE and ASKAが約5年ぶりのオリジナルアルバム「DOUBLE」を発売。
過去2作が個人的にがっかりだったため今作も正直不安なところもあった。
諦めに似た感覚も少なからずあった。
が、聴いてみてそんな迷いは一気に吹き飛んだ。
良いね。
「DOUBLE」はポップで元気な中に重厚さも兼ね備えたメリハリの利いたアルバムだ。
過去2作がどうも暗くて湿っぽかった為この弾け具合はなお更だ。
タイトルからして期待してなかった"パパラッチはどっち"が思いのほか良い。聞いててなんと楽しくなる曲なんだろう。
"ボクラのカケラ"は昔の初期チャゲアスの懐かしい匂いがする。感動だなあ。
"Here & There"はふたりのかけあいが最高。どっぷりとチャゲアスに漬かれる。
"Man & Woman"は力作だね。メロディラインが神がかっている。ASKAは相当に拘って作ったんだろうな。
ASKAに関しては喉の復調とともに楽曲作りの方にも輝きを取り戻したようで、今思えば1年ちょい前に発表したソロアルバム「SCENE III」からASKAの復活劇は始まっていたようだ。「SCENE III」は間違いなく名盤だ。
話を「DOUBLE」に戻して・・・
曲数が少ないとか5年も待たせすぎだとか不満な点はあるものの、新作「DOUBLE」でみせたCHAGE and ASKAは現状維持じゃなく進化のCHAGE and ASKAで、ファンとしてはそれが素直に嬉しかった。
次のアルバムは何年後?なるべく短いスパンで頼みます(笑

メガマック 2007年01月25日 トラックバック:0コメント:4

メガマック
食い辛いこと山の如し
上手く食わないと真ん中がダルマ落としのようにスルンと抜けます

本日の善福寺公園 2007年01月22日 善福寺公園 トラックバック:1コメント:3

日中は良い天気だったものの
午後から曇ってゾクゾク冷えてきましたね
ほんと寒いのだけは勘弁して欲しい
さて善福寺公園です
バリケン
バリケンという鳥です
もともと人に飼われていたので人間を恐れませんが、シナガチョウと比べると少し引っ込み思案かも
蝋梅3
蝋梅がちょうど見頃になりましたね
甘酸っぱい香りが辺りに漂います
鉢植えの花
冬の公園は色彩に乏しくなるのでこういう鉢植えの花がありがたかったりします
蛇口
これからが年間を通して一番寒くなる時期です
しっかり温かくして下さい

Xbox360 2007年01月20日 ゲーム関連 トラックバック:0コメント:2

Xbox360を買いました。
私の中の次世代ハード戦争はこういう形で決着。
さらばプ●イステーション、さらば●ニー、さらばみんなのゴ●フ。
現在、ブルードラゴンをプレイ中です。
至極真っ当なRPGですね。
対象年齢が少し低めな気もしますが普通に面白い。
まだまだ序盤をプレイ中なのですがすでに次にやりたいゲームが続々登場中です。
ロスト・プラネット、ロスト・オデッセイ、ギアーズ・オブ・ウォー、あつまれ!ピニャータ、プロジェクト・シルフィード、ヘイロー3・・・うーん、迷う。
Xbox360

ラッキーナンバー7/愛の流刑地 2007年01月15日 映画 トラックバック:1コメント:4

2007年の映画始めはラッキーナンバー7と愛の流刑地のはしごでした。

ラッキーナンバー7
ユナイテッドシネマとしまえんにて鑑賞。
NYにやってきた不運続きの青年(ジョシュ・ハートネット)がギャングの抗争に巻き込まれていくクライムサスペンス。
のほほんジョークとゆったりテンポが、ある瞬間をきっかけにシリアスモードに転機。アクセルを思いっきり踏み込むように急加速し、前半にばら撒いておいた伏線を見事につむぎ合わせてストーリーは帰結。面白い!
ギャングのボス等のバックグラウンドが殆ど描かれていないため物語の重厚さに欠けるところもあるが、その分、この見事な脚本をシンプルに楽しめた。
ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、サー・ベン・キングスレー、ルーシー・リューと出演陣も豪華、ルーシーがイメージとちがって小柄で妙に可愛かった。
新年一発目に見るにはちょうど良い映画じゃないかな。

愛の流刑地
ユナイテッドシネマとしまえんにて鑑賞。
スランプの中年作家(豊川悦司)が不倫相手(寺島しのぶ)を情事の最中に絞殺してしまうという渡辺淳一の小説を映画化したもの。
豊川悦司は趣味が悪い
”失楽園”の渡辺淳一だからとにかくエロいです。
ある種の究極の純愛を描いているのは間違いないのだけれど、個人的にはストーリーには興味持てなかったなあ。やっぱり失楽園層向けか。
でも検察官役の長谷川京子が初々しいエロス全快でまあまあ良かったというかむしろセンキュー。絶対無理だけど寺島しのぶとハセキョーの役を逆にして欲しかったなあぁぁぁぁぁ。ちなみに豊川の不倫相手役には寺島の前に黒木瞳や永作博美にオファーがあったそうな。ここは永作だろぉぉぉぉぉ。
それにしても豊川悦司は趣味が悪い沈黙の演技が上手いですね。
しかしなぜ俺は興味もないのにこの映画を見てしまったのだろう・・・。
45分我慢してエラゴンでも観ておいた方が良かったかもしれない。


冬はこれから@井の頭恩賜公園 2007年01月09日 吉祥寺の街や井の頭公園とその周辺 トラックバック:0コメント:3

成人の日ということで、晴れ着を沢山見ましたね。
もちろん黙って写真なんか撮りませんが(笑
七井橋
井の頭恩賜公園七井橋
オシドリ
オシドリ
デザインは北斎でしょうか。奇麗な鳥です。
斜め桜
冬枯れ斜め桜
生え方が面白いので撮ってみました。
サザンカ
サザンカ
ツバキと似てますが、サザンカは花びらが一枚ずつ散るのに対しツバキは花ごとぼたっと落ちます。
スイセン
スイセン
"ナルシストの花"ことスイセンです。学名のナルシサスは、ギリシャ神話のなかで水に映る自分の姿に見惚れるうちに花になってしまった美少年ナルシサスから由来します。
ジブリ
ジブリ美術館
ジブリ美術館には井の頭公園内を通って行くのが近道です。
日没
日没
今日の日は~さようなら~また会う日まで~

冬はこれから@善福寺公園 2007年01月07日 善福寺公園 トラックバック:0コメント:0

冬の柳
冷たい北風に柳の枝もゆらゆらり
シナガチョウ
キャベツを貪るシナガチョウ
今や公園のアイドル的存在です
ソシンロウバイ
ソシンロウバイ(素心蝋梅)
花びらにロウのような光沢があることからこう名づけられたとか
光の射す方へ
光の射す方へ


強烈な西日に思わずたじろぐ
それだけ天気が良く、そして風が強かったってことですね

イルカのトリトン 2007年01月05日 東京23区 トラックバック:0コメント:2

すみません、こちらも年末に撮りました。
場所は晴海のトリトンスクエア。
トリトン=海の神ということで、海をイメージしたイルミネーションとなってます。
こちらも2月14日までやってますね。
交通の便が良くないためか人もそれほどいないのでオススメです。
トリトンと海の仲間たち
イルカの名前がトリトンらしいのですが、どのイルカ?
トリトン
触手マニアにはたまらない逸品
貝
あたかも海の中を散歩してるかのような錯覚に陥ります。俺くらいのロマンチストになれば。
かちどき橋
晴海トリトンの最寄駅は地下鉄大江戸線かちどき駅です。
勝どき橋のライトアップとセットでどうぞ。

新宿サザンライツ 2007年01月04日 東京23区 トラックバック:0コメント:4

年末に撮ったものですがオクラ入りさせるのももったいないので・・・
サザンライツ文字
新宿駅のイルミネーション"Shinjuku Southern Lights"
サザンライツ
サザンテラス側は緑の光が優しげな大人の空間。
巷で話題の"クリスピー・クリーム・ドーナツ”の第1号店がここにあります。
1時間待ちは当たり前の大行列でした。
光のサーカス2
線路を挟んで反対側の高島屋タイムズスクエアのデッキには"光のサーカス"をテーマとしたファンタジックな世界が広がります。
光のサーカス1
象の玉乗りやピエロなどのモニュメントが子供たちに大人気。
光のサーカスは1月8日まで、サザンテラスのイルミネーションはバレンタインまでやってるので行きたい人はどぞ。

2007年、元旦 2007年01月01日 雑記 トラックバック:0コメント:2

2007元旦
2007年1月1日午前6時51分、自宅より初日の出を拝む

明けましておめでとうございます。
本年もroom.Kを宜しくお願いします。

G+の「NOAH GHCヘビー級39連発19時間SP」を見ながら新年を迎えました(笑
とりあえず二部が終わるAM10時まで頑張る・・・zzz
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。