スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山黒部アルペンルート(3)室堂かっこいいよ室堂 2007年08月30日 旅行 トラックバック:0コメント:7

標高2450mの室堂。
目の前に広がる雄大な景色に思わず言葉を失う。
次に思考が付いて行けず、何故だか噴き出してしまう。
日本にもこんな場所があるのですね。
とにかく一度訪れて実際に見てみて下さい。
本当に素晴らしいです。
室堂1
室堂ターミナルを出て直ぐ国立公園立山の石碑があります。
室堂2
数種類の周回コースが設置されていますが、今回は所要時間約一時間のみくりが池一周コースを選択。
高山植物3
高山植物。
室堂3
みくりが池は火山の噴火口に水が溜まって出来た火口湖です。
室堂4
近くには温泉もありますよ。
入っていきたかったのですが疲れそうなのでやめました。
室堂5
立山連峰を逆さに映すみくりが池。
室堂6
さきほどのみくりが池温泉の展望台”えんま台”から望む”地獄谷”
硫黄のにおいが強烈です。
階段で降りていくことも出来ます。
室堂7
さらに大回りの周回コースを行く人々。
室堂8
血の池。
池の水が酸化鉄を多く含んでいるため赤く見えるそうです。
周囲の湿原の緑色とのコントラストが印象的。
室堂10
ミドリガ池は透明度が非常に高く、風が止むと周囲の景色を鏡のように水面に映し出します。
室堂11
ミドリガ池を別の角度から。
高山植物2
高山植物その2
室堂12
ここは本当に日本?
室堂13
クララも思わず立ち上がりそうな景色です。
高山植物1
高山植物3
室堂14
こんなロッジに泊まって満天の星空を眺めてみたいものです。
続く。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると大変励みになります。
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

立山黒部アルペンルート(2)黒部平、大観峰 2007年08月28日 旅行 トラックバック:1コメント:2

黒部ダムからケーブルカーで急斜面を登ります。
5分ほどで黒部平に到着。
黒部平
花と緑に囲まれた穏やかな場所です。
黒部平の蝶
蝶も沢山飛んでいました。
黒部平の湧き水
冷たくて美味い!
水筒持って来れば良かったなと後悔。
黒部餅
黒部もち200円。
ロープウェイ
黒部平からロープウェイでさらに上へ。
ロープウェイからの眺め
ロープウェイからの眺め。
ベールを被せたような滑らかな緑の丘や、侵食で削られた荒々しい岩肌が目の前に迫ってきます。
大観峰
ロープエウェイの終点駅、大観峰からの眺望。
標高は2316m。
黒部湖や先ほどまでいた黒部平が遥か下に。
大観峰からはトロリーバスで立山の内部を移動、山の向こう側にある室堂へと向かいます。
続く。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると大変励みになります。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

立山黒部アルペンルート(1)黒部ダム 2007年08月28日 伝統行事・祭り・スポーツイベント等 トラックバック:0コメント:5

先週土、日と旅行に行ってました。
また京都にでもと考えていましたが・・・この猛暑。
きっと観光どころじゃないでしょう。
京都あたりへはまた冬にでも。
ということで今回はとにかく涼を楽しめる場所へ。
黒部立山アルペンルートです。
中央本線~大糸線で信濃大町。
信濃大町からバスでアルペンルートの入り口、扇沢へ。
扇沢でトロリーバスに乗り換えて、山を登りトンネルを潜り抜けると
中島みゆきでおなじみの黒部ダムに到着。
黒部ダム
でかい!
黒部ダム2
その規模に圧倒される。
黒部ダム3
これでコンクリートをこねこねしてました。
黒部ダム7
ダムの上を渡る。
黒部ダム4
真ん中あたりで
黒部ダム5
下を覗いてみる・・・
ウソです正確には覗けませんでした。
腰を引いたままカメラを突き出してなんとかパチリ。
黒部ダム6
黒部湖。
グリーンがとても綺麗。
船で回遊することも出来ます。
それにしてもこの巨大建造物。
建築技術はもちろんですが
こんなとてつもないものを造り上げる当時の日本人のエネルギーにただ驚かされます。
黒部ダムを後にし、ケーブルカーでさらに上へと参ります。
続く。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると大変励みになります。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

近況とか情報とかご挨拶とか感謝とか改めて 2007年08月12日 雑記 トラックバック:0コメント:7

残暑お見舞い申し上げます。
練馬は連日36~7℃を記録する猛暑となっています。
水分をこまめに採るなどして脱水症状と熱中症予防に気をつけましょう。
汗っかきの方は水分補給と同時に塩分補給も忘れずに。

ところで
今日の夜から明け方に掛けてこんな天体ショーが見られます。
http://www.astroarts.co.jp/special/perseids2007/index-j.shtml
興味のある方は夜更かし覚悟でどうぞ。

さてさてPS3&GOL5購入大作戦の方ですが
現在着々と作戦進行中です。
Xbox360も無事に売ることに成功し
いよいよ購入に向けて本格的に動き出そうかといった状況です。
某巨大掲示板でチェックした情報によると
オンラインはまだテスト期間のような状態らしいので
購入するのはリアル大会が本格的に始まる8月下旬まで待っても良さそうですね。
相変わらずの運営陣の後手後手っぷりが気になりますが
まあなんだかんだ言いながら前作だって十分楽しめたので
期待を込めて長い目で見ますよ。
一方モンスターハンター2ですが
現在HR49でやる気急速下降中。
正直知らない相手に気を使いながらプレイするのは疲れて仕方ありません
フレはどこいったヽ(`Д´)ノウワァァン

最後にどうでもよいことなのですが
数日前に誕生日を無事に迎えることが出来ました。
思うよりもずっと健康でやってこれたなというのが正直なところ。
これからも今と変わらずストレスを掛けない生活を心がけてマイペースでやっていきます。

どちらかというと人間関係を進んで作ろうとはしない自分ですが
それでも馬鹿話で笑わせてくれるひとがいたり
肩肘張ることなくざっくばらんに話せるやつがいたり
ときに自身の未熟さに気づかせてくれる大事な関係があります。
こうして穏やかに誕生日を迎えられるのは
やっぱり自分ではなく誰かのお陰であることを再確認。
改めて大切にしていかなければならないなと思いました。
今まで関わりあった(エロい意味ではなく)すべての方々に改めて感謝を申し上げます。
ちなみにバースデープレゼントは来月の3日まで大好評絶賛もれなく受付中!!!

阿佐ヶ谷七夕まつり 2007年08月09日 伝統行事・祭り・スポーツイベント等 トラックバック:0コメント:2

阿佐ヶ谷で8日まで開催されていた七夕まつりの様子です。
終了間際にさらっと行って参りました。
七夕祭り
商店街入り口
キティ
奥にキティ
鬼太郎
再ブームが来てるらしい鬼太郎
パワーパフ
パワーパフガールズ
シュレック
シュレック(金賞)
キングスライム
キングスライムは ぷくーっとふくれ うえからのしかかってきた!
ゴン太くん
ゴン太くんって口開くと意外と怖い顔になるよね
寿司
便乗で宣伝
シュレックのクッキーマン
シュレックに登場するクッキーマン
ドラゴンボール
ドラゴンボール
どら焼き

レミーのおいしいレストラン
レミーのおいしいレストラン
クオリティ高いなあ
ハンカチ王子
ねじれ気味のハンカチ王子
めだまのおやじ
今年は鬼太郎キャラが一番多かったかな?
鬼太郎アッー!
鬼太郎アッー!
かき氷シロップ

七夕祭り提灯
終わり間際の気だるい空気も祭りの醍醐味のひとつですな。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると大変励みになります。

いたばし&戸田橋花火大会【動画付き】 2007年08月05日 伝統行事・祭り・スポーツイベント等 トラックバック:0コメント:2

板橋区の戸田橋付近で開催された「いたばし花火大会」と「戸田橋花火大会」の模様です。
今年も人が少なめな埼玉側の荒川河川敷から観覧しました。
はやりここの花火大会は凄い。
ほぼ真上で炸裂する尺玉の迫力は他の大会とはケタ違いです。
いたばし戸田橋花火1

いたばし戸田橋花火2
台風の影響により南風が強かったためこのような不思議な形に。
いたばし戸田橋花火3

いたばし戸田橋花火4

いたばし戸田橋花火5
近すぎてアングルに苦労しました(笑

さて、今回は動画も撮ってきましたのでUPしてみます。
向かって右がいたばし花火大会。
左が戸田橋花火大会です。
丁度フィニッシュのシーンですね。
会場の興奮が伝われば幸いです。






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。