スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良京都滋賀旅行記~京都 2008年04月10日 旅行 トラックバック:0コメント:2

京都は嵐山と清水寺を訪れました
嵐山渡月橋
嵐山渡月橋
嵐山4
嵐山中ノ島橋
嵐山2
嵐山の桜も良い感じでしたよ~


日が落ちてから清水寺へ
八坂の塔
八坂の塔
二年坂2
二年坂
清水寺1
清水寺ではライトアップの夜間特別拝観を実施してました清水寺3

清水寺5

清水寺6

奈良、京都、滋賀と欲張った割には色々見れた有意義な旅でした
惜しむらくは”らしい”食べ物が食べられなかったことでしょうか
京都や奈良に来ておいて2日間ラーメン5食のみってどうだろうw
スポンサーサイト

奈良京都滋賀旅行記~滋賀 2008年04月10日 旅行 トラックバック:0コメント:2

翌日、滋賀の友人pote氏と合流
滋賀の観光名所を巡りました
琵琶湖2
近江八幡近くの琵琶湖のちょっとした浜のようなところで初琵琶湖
海のように広い
そして意外と透明度が高いのですね
安土城址1
安土城址
いわずと知れた織田信長の最後の居城
現在では石垣のみを遺す城址となっています
上ってみようかとも思いましたが長い石段を目の当たりにし目眩がしたので
今回は眺めるだけにしておきました
それにしても山の頂上にはどのような天守閣があったのでしょうね~
彦根城1
続いて向かったのは彦根城
ひこにゃんに会いにいきました
こちらは彦根城の周囲を囲むお堀です
彦根城3
彦根城の天秤櫓
まるで天秤のような形をしていることからこの名が付けられました
非常時には落とし橋になります
彦根城5
幕末の大老・井伊直弼が青春自体を過ごした彦根城
彦根城4
・・・人だかりの真ん中に何か黄色い角のやつが!
ひこにゃん3
彦根城のマスコット・ひこにゃん登場
ひこにゃん7

ひこにゃん8

ひこにゃん9
ひこにゃん人気に死角なし
彦根城6
滋賀は歴史と風土を大切に守り続ける素敵な所でした

奈良京都滋賀旅行記~宇治 2008年04月10日 旅行 トラックバック:0コメント:0

奈良から宇治へ
宇治での一番の目的であった平等院には閉門時間に間に合わず(´・ω・`)
法隆寺と東大寺に時間とりすぎた・・・
平等院は次回に持ち越しということで今回は宇治の町をプラプラ流してみることにしました
宇治橋
宇治橋は646年に初めて架けられた日本最古の橋といわれています
紫式部像
宇治は源氏物語の舞台として有名
紫式部像が橋の袂にあります
宇治6
宇治橋からの眺め
宇治上神社1
橋を渡り宇治上神社へ
宇治上神社
宇治上神社拝殿
閉門してたので門の上から背伸びして撮ってみました
現存する日本最古の拝殿です
タイムアップのため残念ながら本堂を拝むことは出来ませんでした
宇治8
宇治川の中洲では丁度桜祭りが行われていました
宇治7
屋形船で花見なんて乙ですね

奈良京都滋賀旅行記~奈良東大寺 2008年04月09日 旅行 トラックバック:0コメント:2

法隆寺から奈良公園へ
奈良1
奈良公園
鹿1
鹿
奈良公園といえば鹿
鹿せんべいを与えるとお辞儀をします
誰に教わるんですかね?
奈良2
東大寺へと続く道
やはり混みますね・・・
この混み具合は鹿男や奈良マスコットキャラ問題も少なからず影響してる?w
奈良5
東大寺南大門
門の左右に金剛力士像が鎮座します
奈良6
東大寺大仏殿
まるで要塞のような巨大な建物
大仏
奈良東大寺の大仏です
修学旅行には参加しなかったのでこれが初対面になりますね

奈良京都滋賀旅行記~法隆寺2 2008年04月09日 旅行 トラックバック:0コメント:0

西院伽藍から東院伽藍へ移動
法隆寺14
西院伽藍と東院伽藍を結ぶ石畳の道は広々としていて開放感があります
法隆寺13
道の脇には丁度見頃の桜並木が続きます
東院鐘楼
東院伽藍の鐘楼
舎利殿の舎利を奉出するときや、東院伽藍で法要が営まれる時の合図として撞かれています
夢殿
東院伽藍夢殿
739年に僧行信らによって建てられた別院上宮王院の仏殿
聖徳太子の供養塔でもある八角形の円堂には圧倒的な存在感があります
法隆寺25
夢殿の周囲には二種類の桜が見事な花を咲かせていました
法隆寺16

法隆寺19

法隆寺23

奈良京都滋賀旅行記~法隆寺1 2008年04月09日 旅行 トラックバック:0コメント:0

思い立ったが吉日ということで
奈良、京都、滋賀をふらっとまわってきました
まずは奈良は法隆寺
607年に推古天皇と聖徳太子により建立された寺院です
朝早くに訪れたので観光客も少なめでのんびり見て回れました
南大門
南大門
法隆寺の正面玄関です
法隆寺1
南大門をくぐると国宝の数々が一斉に視界の中に入り込んでくる
その迫力に思わずたじろぐ
中門
中門
法隆寺は西院伽藍と東院伽藍の二つに分かれていて
西院伽藍の正面に位置するのがこの中門
金剛力士像が門を守ります
三経院
三経院と桜
法隆寺境内は桜が丁度見頃でした
五重塔
五重塔
法隆寺の建築物の中でも一番有名なのがこの五重塔でしょう
現存する日本最古のほ五重塔です
最古のものとは思えない完成されたデザインはどの角度から見ても画になります
金堂
金堂
現存する日本最古の建造物群である西院伽藍の中でも
もっとも古い木造建築がこの金堂です
五重塔と金堂
五重塔と金堂
廻廊
西院伽藍廻廊
五重塔、金堂をぐるっと取り囲み、伽藍内と外界とを隔てます
大講堂
大講堂
廻廊はこの大講堂へと繋がります
大講堂は法隆寺の中で最大の建築物
僧侶が学問を研鑽したり、法要を執り行うための施設です
法隆寺11
この暖簾(じゃないかw)のデザイン良いなあ~

というわけで法隆寺2へ続く

野川桜ライトアップ 2008年04月03日 多摩・東京市部 トラックバック:0コメント:5

四月一日、野川の桜並木のライトアップが今年も開催されたので行ってまいりました
野川6
夜の闇に浮かび上がる光の帯
野川沿いの桜のライトアップは約600mに渡り続きます
野川7
開催決定が遅れたため(混雑是正のため意図的に遅らせたのかも?)人出はそれほどでもありませんでしたね
野川8
まるで幻想のような一夜限りの贅沢なショーに皆酔いしれていました・・・
(花より団子の人を除いて)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。