スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千川上水と紫陽花の花咲く緑道 2008年06月22日 東京23区 トラックバック:0コメント:0

千川上水は、武蔵野市武蔵境の境橋で玉川上水から分水し
現在の練馬区、杉並区、豊島区を流れ巣鴨まで到達する全長約23kmの用水路
江戸時代の巣鴨、本郷、外神田、浅草あたりの庶民の重要な生活用水となっていた
現在、上水は殆どの区域で暗渠化され、その姿は道路の下に隠されることとなる
千川上水
練馬区関町2丁目と3丁目の境目あたりを流れる千川上水
このあたりは畑もまだ多く残り、のどかな景色が広がっている
※この水の流れは1989年の都の「清流復活事業」で復活されたもの
それ以前は水の流れない空掘だった
千川上水緑道
青梅街道を渡るとこの写真のように
千川上水は地面の下に潜ることとなる
暗渠化直後の場所から約500mはこのような緑道となっている
緑道には花や樹木が植えられ周辺住民の憩いの散歩道となっている
あじさい2
特にこの季節は紫陽花が綺麗ですね~
スポンサーサイト

落ちて来る空 2008年06月22日 東京23区 トラックバック:0コメント:0

西新宿2
金曜夜の西新宿ビル群
低く垂れ込めた雲にビルの光が乱反射し
まだらに明るい不気味な空
ビルの上層階は雲の中に隠れてしまっている
ただでさえ狭い空がいつにもまして狭く感じ
上から押しつぶされるような息苦しさを覚えた

皇居らへん 2008年06月17日 東京23区 トラックバック:0コメント:0

皇居1
皇居桜田濠より霞ヶ関方面
桜田門
桜田門皇居外苑7
皇居外苑・皇居前広場
皇居外苑5

帝国劇場1
日比谷濠と丸の内のビル群
歴史ある建築物が西日に照らされてセピアの色で浮かび上がる

井の頭線沿線の紫陽花 2008年06月15日 東京23区 トラックバック:0コメント:0

渋谷~吉祥寺結ぶ京王井の頭線
私も良く利用しますがこの時期楽しみなのが、線路沿いに植えられた紫陽花です
環境保全の一環として1990年から紫陽花の植栽が始まり、早18年
今では都内の紫陽花の名所としても有名になりました
井の頭線4
井の頭公園駅~三鷹台駅間
このあたりの井の頭線は神田川沿いの遊歩道と並行するように走っている
あじさい1
吉祥寺や井の頭公園からも歩ける距離なので
散歩がてら楽しむのをオススメします
井の頭線1
こちらが京王井の頭線の車両
車体のカラーリングは7種類、レインボーカラーというやつです
ちなみに他の京王線とは線路の幅が違います
これは帝都電鉄時代の線路をそのまま使っているからなのです
※撮影は高井戸駅付近
あじさい5
浜田山駅付近
あじさい2
上に同じ
偶然にも同色のカラーリングの電車が通過してくれましたw
あじさい4
浜田山~西永福駅間
井の頭線2
線路沿いから見る紫陽花も綺麗なのですが
車内からの眺めもまた素晴らしいんですよね~
この先は明大前から東松原あたりが見どころです
この時期だけしか見られないので機会があれば是非

紫陽花いろいろ@善福寺公園 2008年06月15日 善福寺公園 トラックバック:0コメント:0

あじさい4

あじさい3

あじさい6

あじさい5

あじさい10

あじさい8

あじさい9

あじさい1

雨上がりの善福寺公園 2008年06月15日 善福寺公園 トラックバック:0コメント:0

梅雨の中休みが続いてますね~
寒暖の差が激しいためか、このところやや体調を崩し気味
梅雨の時期は冬の次に苦手です

さて、こちらは数日前の雨上がりの善福寺公園の様子です
雨上がりの善福寺池
雨が止み、風が収まり静寂に包まれる
澄んだ空気が気持ちよい
菖蒲
菖蒲もまだまだ見ごろです
たっぷり水分を含んだ花弁が重たそう
睡蓮
善福寺には赤のほかに白い睡蓮も咲きます
望遠で寄りたい・・・
ねこ
雨が上がって猫たちも元気に歩き回ってました
この猫には鈴がついてるのでどこかの飼い猫かもしれません

紫陽花も撮ってきたので次の記事でUPします~

吉祥寺街撮り 2008年06月06日 吉祥寺の街や井の頭公園とその周辺 トラックバック:0コメント:0

サンロード
北口アーケード・サンロード
ハモニカ1
戦後闇市の面影を今に残すハモニカ横丁
ハモニカ4
飲み屋からネイルサロンまで
様々な店が消防法ギリギリの窮屈な敷地内にひしめき合ってます
いせや
こちらは有名な焼き鳥屋、いせや本店
建物立替工事がようやく終了し1年8カ月ぶりの営業再開です

三鷹陸橋 2008年06月05日 多摩・東京市部 トラックバック:0コメント:2

ちょっと渋めのスポットを紹介
三鷹電車庫跨線橋
JR三鷹駅と武蔵境駅の中間にある陸橋
正式名称は三鷹電車庫跨線橋という
昭和4年建造の古い歴史を持つ
今となってはかなり貴重な存在です
三鷹にゆかりのある作家・太宰治はこの陸橋の上でくつろぐのが好きだったそうです
中央線高架化で陸橋の存続が危ぶまれましたが
このままの姿で残されることになりました
三鷹陸橋
登ってみると意外と見晴らしが良い
そしてすーっと通る風が気持ち良い
ここから見る夕焼けは最高です
三鷹電車庫跨線橋から
私は興味ないのですが
鉄道ファンにとっても最高でしょうねここはw

井の頭公園ART*MRT(アートマーケッツ) 2008年06月05日 吉祥寺の街や井の頭公園とその周辺 トラックバック:0コメント:0

露天

似顔絵

ギター

ダビデ
箱にお金を入れると↓
ダビデ2

花、植物撮り@善福寺公園 2008年06月03日 善福寺公園 トラックバック:0コメント:0

あじさい
紫陽花が咲き始めました
都内だとどこが綺麗でしょうかねえ~
サクランボ
ソメイヨシノのサクランボ
食用には適さないようですね
睡蓮
お昼過ぎの睡蓮です
睡蓮は午前中が一番綺麗なのですが
なんせ早起きは苦手なもので・・・w
旬が過ぎる前までに一度は早い時間に来てみないと
花
林の中でひっそり咲いていた花
木漏れ日に浮かんで綺麗だったので思わずしゃがみ込んで撮影
なんて花なんでしょうか?

鴨の赤ちゃんすくすく@善福寺公園 2008年06月03日 善福寺公園 トラックバック:0コメント:0

関東地方は2日に入梅しました
夏に向けて潤いを溜め込む大事な時期なので
うっとおしいけどしばらく我慢ですね~

6月の善福寺は命の育まれる季節
下池では鴨やバンの親子が愛らしい姿を見せてくれます
親子鴨4
草をついばんでます
親子鴨3
ここには雛は二匹しか写ってませんが
巣には数匹の残りの雛がお留守番してます
親子鴨1
動きがシンクロ
仲の良い兄弟です
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。