スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイブはNOEL 2005年12月25日 映画 トラックバック:0コメント:0

今日はクリスマスイブということで
何か良い"クリスマス映画"はやってないかなと探していたところ…
ありましたよ。
「NOEL」
実は以前から気にはなっていたんだけどね。思い立ったが吉日ということで、寒空の中レッツらGOと行ってまいりました。
その前に、上位時間まで余裕をとってちょいと銀座周辺をぶらついてみることに。
東京駅から歩いていくか、と駅構内に降りてみると…ものすごい人だかり。
原因はミレナリオでした。
あの…駅から出られないのですが。
会場まで2時間待ちだそうで。並んでる人たちはご苦労様でした(苦笑
東京駅から出るのは難しそうなので、諦めて有楽町へ。
銀座は落ち着く。そういう年になってきた。
まあ予想通り、普段に増してカップルが多かったですけどね。
関係ないですよええ。

東銀座へ。
夜食のナイルレストランをチェック。よし、開いてる。
上映時間までその辺のバーで時間を潰す。
コーヒー&ジントニック。温まる。バーテンさん綺麗だったな。
そして東劇へ。
「NOEL」鑑賞。
NOELチケット
素晴らしい。
これも群像劇で、しかもクリスマスが舞台ということで
ラブ・アクチュアリーとだぶる部分があるが
こちらはしっとり暗めの雰囲気。
テーマは"許し"
現実に起こっている問題とリンクして色々考えてしまいました。

夜食はナイルレストラン。
ナイルレストラン
客はまばら。
閉店間際ということで正直迷惑がっていたか?
後から入ってきたおばちゃんふたりがメニュー決めるのに手間取っていると
「ソレハ今カラジャ出来ナイヨ。コッチナラ出来ルヨ」って
商売なんだからそんなんじゃ駄目だよ。店員さん。
私はいつもどおりムルギーランチを注文した。
相変わらず美味い。満足。

時間的余裕はある。また周辺をぶらぶら。
マリオン前で、大学のコーラス部らしき団体が路上コンサートを開いてた。
クリスマスソングを数曲合唱。
これはもうけものだった。いいもの聴いた。
軽くなったその足で、有楽町を抜け、日比谷、そして東京駅へ。
ミレナリオは残念ながら終わっていたらしくライトが落とされていた。
そのまま帰るのはなんだかなー。
あえてこの日に夜景をひとりで見るのも悪くないんじゃない?と思いいざ新宿へ。
都庁へ向かうも、展望フロアの閉館時間にぎりぎり間に合わず。
落ち込んでるわけではなく、かといってテンション上がるわけでもない。
無感動に近いか。まあいいやーと、半ば呆然としながらフラフラと駅へ逆戻り。
それでもいたる彼処でXmasライトアップが施されていて、なかなか綺麗でしたよ。
Xmas新宿副都心
LOVEXmas
濃いのか薄いのか、記憶に残るのか残らないのか。
かくして30歳のXmasイブは何事もなく過ぎ去っていきましたとさ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://naka803.blog31.fc2.com/tb.php/19-77867b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。