高幡不動尊でもみじと戯れる 2007年12月04日 多摩・東京市部 トラックバック:0コメント:0

日曜日に、もみじの紅葉が最高潮を迎えた高幡不動尊に行って参りました。
さまざまな種類のもみじが互いの色を重ねあい、交じり合い、それは素晴らしい色のセッションを奏でていましたよ。
午後からの出陣となってしまい、陽の高いうちにゆっくり見られなかったのが残念。
土方歳三
Nikon D40 プログラムAE ISO:200 F5.6 1/60秒
高幡不動尊といえばご存知、土方さんです。
高幡不動1
Nikon D40 プログラムAE ISO:200 F4.5 1/80秒
五重塔周辺と後方の山の斜面のもみじが特に素晴らしい。
高幡不動2
Nikon D40 プログラムAE ISO:200 F4.0 1/60秒
和テイストな朱色だったり、柑橘系のオレンジ色だったり、血塗れのような重たい赤だったり。
もみじの赤って様々な種類があるのですね。
高幡不動3
Nikon D40 プログラムAE ISO:200 F4.0 1/60秒
五重塔の朱色とも相性バッチリです。
地蔵
Nikon D40 プログラムAE ISO:200 F3.8 1/30秒
お地蔵さんの前掛けも赤。
コーディネートはこうdry
高幡不動4
Nikon D40 プログラムAE ISO:200 F3.5 1/25秒
五重塔奥の山の中も色づいたもみじで溢れてます。
高幡不動5
Nikon D40 絞り優先AE ISO:800 F3.5 1/2.5秒
秋の陽はつるべ落とし。
あっという間に夜の緞帳が下りてきました。
ライトアップされたもみじの山の中から五重塔をパチリ。
斜めっていますが手持ちなのでご勘弁下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://naka803.blog31.fc2.com/tb.php/291-7a60f119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)