井の頭線沿線の紫陽花 2008年06月15日 東京23区 トラックバック:0コメント:0

渋谷~吉祥寺結ぶ京王井の頭線
私も良く利用しますがこの時期楽しみなのが、線路沿いに植えられた紫陽花です
環境保全の一環として1990年から紫陽花の植栽が始まり、早18年
今では都内の紫陽花の名所としても有名になりました
井の頭線4
井の頭公園駅~三鷹台駅間
このあたりの井の頭線は神田川沿いの遊歩道と並行するように走っている
あじさい1
吉祥寺や井の頭公園からも歩ける距離なので
散歩がてら楽しむのをオススメします
井の頭線1
こちらが京王井の頭線の車両
車体のカラーリングは7種類、レインボーカラーというやつです
ちなみに他の京王線とは線路の幅が違います
これは帝都電鉄時代の線路をそのまま使っているからなのです
※撮影は高井戸駅付近
あじさい5
浜田山駅付近
あじさい2
上に同じ
偶然にも同色のカラーリングの電車が通過してくれましたw
あじさい4
浜田山~西永福駅間
井の頭線2
線路沿いから見る紫陽花も綺麗なのですが
車内からの眺めもまた素晴らしいんですよね~
この先は明大前から東松原あたりが見どころです
この時期だけしか見られないので機会があれば是非
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://naka803.blog31.fc2.com/tb.php/360-8fbbde92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)