スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第78回アカデミー賞発表 2006年03月07日 映画 トラックバック:0コメント:0

人種差別に同性愛、パレスチナ問題と社会派作品がそろった第78回アカデミー賞は以下のとおりの結果となった。

作品賞:『クラッシュ』

監督賞:アン・リー『ブロークバック・マウンテン』

主演男優賞:フィリップ・シーモア・ホフマン『カポーティ』

主演女優賞:リース・ウィザースプーン『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』

助演男優賞:ジョージ・クルーニー『シリアナ』

助演女優賞:レイチェル・ワイズ『ナイロビの蜂』

脚本賞:ポール・ハギス ボビー・モレスコ『クラッシュ』

作曲賞:『ブロークバック・マウンテン』

詳しくは・・・http://www.wowow.co.jp/78/nomi/index.html


作品賞の『クラッシュ』はすでに鑑賞済み。受賞も納得の良い出来だった。本命といわれた『ブロークバック・マウンテン』は監督賞での受賞となり、同作品のアン・リー監督は、アジアで初の監督賞受賞という快挙を遂げた。

フィリップ・シーモア・ホフマンの主演男優賞受賞が嬉しい。
『マグノリア』での繊細な演技を見てから一発で気になる俳優のひとりになった。このひとは小心者の役や被害者役をやらせたら光るね。まあブサイクだから女人気はないだろうけど(笑)ちなみに他の好きな俳優はピート・ポスルスウェイト(ジュラシックパークのハンター、ブラス!のおっさん)クリス・クーパー(アメリカンビューティーの隣人父)ベニチオ・デルトロ(トラフィックの麻薬捜査官)ケビン・スペイシー(ロロトマシ)他たくさん。そのうちに好きな俳優特集でもやろうかな。

主演女優賞はリース・ウィザースプーン。なんでもジュリア・ロバーツを抜いてハリウッドNO.1の高給取り女優になったとか。個人的にはあまり興味はない。それよりキーラ・ナイトレイがノミネートされたことが嬉しい(´Д`;)ハァハァ

助演男優賞は『シリアナ』のジョジクル。自らメガホンを揮った『グッドナイト&グッドラック』は監督含め6部門でノミネート。兄貴最高。
助演女優賞はレイチェル・ワイズ。好きな女優のひとりです(´Д`;)ハァハァ

長編アニメ賞にノミネートされていたハウルは受賞を逃しましたね。ちと残念だがまあ仕方ないかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://naka803.blog31.fc2.com/tb.php/45-6a2a3ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。