新年の挨拶と2011年劇場鑑賞映画のまとめ 2012年01月02日 映画 トラックバック:0コメント:0

明けましておめでとうございます
本年もshot51.をよろしくお願いします

2011年に劇場で観た映画をリストアップしてみました
ダラダラと感想綴るのもめんどくさいので☆で評価
なおこの評価は将来的にいくらでもブレる可能性がありますのでご容赦を

キック・アス☆☆☆☆  中盤主役が空気
アンストッパブル☆☆☆★  列車パニックアクションの王道
ソーシャル・ネットワーク☆☆☆★  捻くれ野郎
RED☆☆☆  ベテラン勢が楽しそうに演技してます
ザ・タウン☆☆☆★  ベンアフレック顔の割にロマンティックなストーリー作るね
ヒア アフター☆☆☆★  少しシャマラン風味
グリーン・ホーネット☆☆☆★  映像はいいけど主演二人とも地味アンド地味
アンノウン☆☆☆★  観てる側がダマされる系のサスペンス
ブラック・スワン☆☆☆☆☆  全身から血を吹かんばかりのナタリー・ポートマンの圧巻演技
アジャストメント☆☆☆  サスペンスかと思ったら恋愛映画でした
X-MEN ファーストジェネレーション☆☆☆☆★  シリーズで最高の出来かと 
光のほうへ☆☆☆☆  兄弟モノには弱いです
スカイライン☆☆★  最後端折りすぎw
スーパーエイト☆☆☆★  結局安易な○○人オチだけどダコタ妹が可愛かったから良し
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン☆☆☆☆※IMAX3D  3Dの質はアバター超え ビル倒壊シーンで汗ジットリ
復讐走査線☆☆☆  メル・ギブソン主演も作品が地味
127時間☆☆☆★  絶望アンド絶望
BIUTIFUL☆☆☆★  誰にも訪れる最期の美 綴りは違えど響きは同じ
ツリー・オブ・ライフ☆☆☆★  なんとなく理解できたような・・・でいいとおもうこの作品は
海洋天堂☆☆☆☆☆  あざとくてずるいけどいいじゃないたまにはこんな純な作品も
人生、ここにあり!☆☆☆☆☆  危うくて脆い人間達が織り成すヒューマンドラマ
アザーガイズ 俺たち踊るスーパー刑事☆☆☆★  とにかく興奮&笑いたい人オススメ
未来を生きる君たちへ☆☆☆☆☆  正義の定義と復讐の是非と問う作品 必見
世界侵略 ロサンゼルス決戦☆☆☆★  ブラックホークダウン+ID4
スリーデイズ☆☆☆★  フツーの男が脱獄幇助の手法を会得して行く様がリアル
猿の惑星 創世記☆☆☆☆★  途中猿を応援したくなる
ミッション:8ミニッツ☆☆☆☆  クライマックスの止め画が良すぎる あれで終わっても良かった
マネーボール☆☆☆  ブラピは相変わらずブラピ でもこれってマネーボール理論で成功したんじゃないんじゃない?
ステキな金縛り☆☆☆☆  ほぼすっぴん?の深津っちゃんがキュート過ぎる
リアル・スティール☆☆☆★  だらしない親父+しっかり息子の映画にハズレなし
ニューイヤーズ・イブ☆☆☆  豪華な出演者の割に盛り上がりに欠ける でも大晦日の雰囲気は良い
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル☆☆☆☆  ドバイタワーでチビること必至 大きなスクリーンで見るべし

2011年ロードショー映画個人的ベスト3
1位 ブラック・スワン
2位 猿の惑星 創世記
3位 キック・アス

2011年単館系映画個人的ベスト3
1位 未来を生きる君たちへ
2位 海洋天堂
3位 人生、ここにあり!

といったところかな
さて今年の映画初めは何にしようか

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://naka803.blog31.fc2.com/tb.php/772-670a41fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)