スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆長岡温泉と小田原城 2006年08月20日 旅行 トラックバック:0コメント:3

法事を兼ねて伊豆長岡へ温泉旅行にいってきた。
泊まった旅館は、なんでも武者小路実篤にゆかりの深い温泉旅館で、氏はここの温泉で神経痛を癒しながら、約20年間一年の半分をこの温泉旅館で過ごしたとのこと。確かにこの静けさなら執筆活動に専念できそう。
その温泉ですが、最高のひとこと。
皆が寝静まった真夜中に、露天温泉をひとり貸しきる贅沢さ。
悩みとか苦しいこととか、色んなしがらみがこの瞬間だけは消えた。
このまま時間止まってくれないかなとか思った。
飯は海の幸づくし。美味かった。けど俺はまだ肉の方が好きなようだ。
一緒に行ったのは妹たち。成人して皆離れ離れになって、大人たちで旅行に行く機会なんて今までなかったけど、こういうのもいいものだなと思った。
さて翌日、妹たちと別れて単独行動開始。
予定通り、伊豆長岡の町をレンタルチャリでのんびりポタリング。
田んぼと畑
畑と田んぼと青い空とギンギンの太陽。空気が美味い。こういう景色の中を走ってみたかった!
ただ時期を間違えていたね。日陰になる部分がなく直射日光浴びまくり。手が鈴カステラのように2色になってしまった。
韮山反射炉2
幕末期、黒船来航などの国外勢力から江戸湾を防衛するためにお台場に大砲を設置した。その大砲を鋳造したのがこの韮山反射炉。山口や水戸などにも反射炉は造られたれたが、完全な形で現存するのはこの韮山反射炉ひとつだけ。
次に江川邸へ。ここはいわゆるお代官様のお屋敷。
江川邸・塾の間
江戸時代のお偉いさんの生活を垣間見るようで面白かった。
伊豆長岡を後にして、小田原へ。
小田原城へ向かった。
小田原城
夏の日差しに輪郭もくっきりの小田原城。
城内は1~3階が展示室。書物や鎧や日本刀などが沢山飾られていた。見事なもんだね。
そして天守閣の4階に上がった。
天守閣1
天守閣から相模湾と伊豆方面を望む。想像以上の素晴らしい眺望。ここからだったら城下の動きの全てを見渡せそうだ。
天守閣と夏の雲
太陽の逆光を浴びて浮かび上がる夏雲のシルエット。いいもん見た。
日没が近づき、この旅も終了。
海を見に江ノ島か茅ヶ崎あたりにでもと思ったが時間がなかった。まあ海はまたいつか。

写真いろいろ↓↓↓
伊豆箱根鉄道
伊豆箱根鉄道
線路
伊豆箱根鉄道の線路
富士山
遠くに富士山のあたま
韮山反射炉別角度
韮山反射炉を別角度から
小田原城2
小田原城別角度
天守閣2

天守閣3

天守閣4
天守閣から見る夏雲いろいろ
スポンサーサイト

コメント

>>アスカ
伊豆は温泉も宿も安くていいよ~海の幸も美味いしね^^オススメです
ゲーム症了解しました。

>>スノ
温泉は冬の方がいいだろうね。
土産ねえ・・・好きな写真を一枚、保存してもってっていいよw
  1. 2006/08/27(日) 14:41:02 |
  2. URL |
  3. koichi #6FUrS9yU
  4. [ 編集 ]
温泉???
なんて羨ましい…おれなんか毎日汗だくで仕事してるっちゅうに(;´Д`)
もちろん土産とかあるんだよなぁ???w
ってか相変わらずチャリスキね。旅先に行ってまでチャリって。
あー旅行行きてぇなぁ。冬に向けて金貯めるかなーヽ(´ー`)ノ
  1. 2006/08/25(金) 01:18:13 |
  2. URL |
  3. スノー #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]
コイチん!!法事お疲れさま~^^
伊豆まで行ってたんだね><@
写真、どれもすごいキレイに撮れてるね~pq^^
電車とか雲とか自然とか・・・アスカも旅行した気分になれましたm^^m
遠くに富士山のあたまが写ってる写真、かわいいだすw
露天風呂を一人で入れたなんて贅沢だな~><@w
大自然とか温泉とかに行って癒されてぼ~っとすると、日常の細々したことって忘れちゃうよねw
あ、そうそう、来月の東京ゲームショーのときに東京陣、集合かけますよ~w
みんなで夕飯するぞ~!!w
  1. 2006/08/23(水) 23:39:00 |
  2. URL |
  3. トオノアスカ #oJWgTdHc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://naka803.blog31.fc2.com/tb.php/99-4eb15c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。